月別アーカイブ: 2013年7月

沖縄の水道水

沖縄に移住する前に思ったものです。

「こんな風にミネラルウォーターを買うのは、きっともうないのだな」と。

でも驚いたのは沖縄の人はみんな水を買ってるんですよね。

というのも、沖縄の水は超! 硬水で、飲むとお腹を壊してしまうんだとか。

そこで最初は浄水器を取り付けようと思ったのですが、

フィルターを交換する自身が無いので^^; 断念。

大人しく2リットルのペットボトルをなくなるたびに買い足していたのですが、

リサイクルごみを出し忘れてペットボトルがたまるし(←自分が悪い

コップに入れるのが面倒くさくてそのまま飲んで、
飲み終わる前に悪くしてしまうし(←自分が悪い

部屋の模様替え&ダンシャリをして部屋が少しきれいになったので、
ウォーターサーバーを試してみることにしました。

とりあえず参考にしているサイトはこれ。

水宅配★

「こんなにあったんだ!」と言いたくなるぐらい、

多くの業者を紹介してくれているので、参考になります。

これをもとに業者を絞って、宅配可能なところを選ぼうと思います^^

 

子育てについて

沖縄は子供を育てるにはとてもいい場所です。
自然が豊かで、人々のつながりがある場所ですから。
ただ治安が悪く、塾帰りなどで帰りが遅くなった時には
ひとり歩きさせるのが不安な場所でもあります。

日本でもそんなエリアなんて、なかなかないので
子育てをするには不安な場所なのかもしれません。

そんなことを思っていた時、友人からある相談をされました。

それは「子供に不規則な生活を突き合わせてしまっている」というもの。
彼女の夫は海外とやり取りのあるフリーランスの仕事をしていて、
日本の時間帯と15時間ぐらいずれた生活を送っています。

その生活に彼女も、生後半年の彼らの子供も付き合っているというのです。

そんなの付き合う必要ない。早く寝ればいい。

ともちろん言いました。
ただ彼女の家は1Kで、夫が仕事をしている部屋と家族が過ごす部屋が同じだというのです。

それでは先に寝るのは難しいですよね。

東京は家賃が高いから、こんな部屋にしか住めないそう。

そう考えると、沖縄での子育てはいいのかもしれません。

ダンシャリしました

移住してきて何年もたっているわけではないのに、
気がつくとモノが増えてますね。

そこでダンシャリをしてみました。
と言っても片っ端から捨てるのではなく、
梅雨の間にもう着ない服とか、
そんなに使ってない家具を整理して、
思い切ってガレージセールに出してみたんです。
そしたら部屋の中が片付いたし、ほんの少しだけですがお金にもなって、
今まで話したことのなかったご近所さんともお話ができてとてもよかったです^^

とくにこちらに引っ越してきてから太って着れなくなった洋服を処分できてよかった!

「また痩せるから・・・」と淡い期待を胸に抱いていたのですが^^;

きれいさっぱりあきらめることができました。

天気の悪い日に家の中で何かをするのっていいですね。

これからの台風シーズンに向けて、
料理でも趣味に加えてみようかと思っています。

周囲からは三線でも練習してみたらどうか? とも言われているので、
もしかしたら台風シーズンが終わった頃には、
三線マスターになっているかもしれません。