10年間監禁されていた女性

先日平和な日本を賑わせたニュースといえば、
10年前に誘拐されて監禁されていた女性が、
ほかの2人の被害者と、彼女の娘!! とともに救出されたニュースですよね。
ご近所さんも全然気づかなかったのだとか・・・。

そんなことがあるなんて、何とも怖いニュースです。
すぐに犯人が捕まったと報道されたのが、せめてもの救いです!!

そして驚いたのが、被害者の顔写真も名前も、
そしてメディアによっては犯人との間の子供の写真も報道されているんだとか。

そうすることで、社会がともに被害者の社会復帰を支えていけるように・・・。
という考えらしいのですが、日本では考えられません!!

でも本当に社会復帰の助けになるのなら、いいことですね。
被害者の女性は、第一言語がスペイン語だったそうですが、
10年間ですっかり話せなくなってしまったのだとか。

これからいろいろな面で、人生を取り戻してほしいと願わざるをえません。
そして娘さんにも、いい人生が待っていますように・・・。